PCMAXの評判や評価など

PCMAXの評判や評価など

合コンへ行っても街コンへ行っても、なかなかいい人と出会えません。
何より私は、自分から異性へアプローチするのが凄く苦手なのです。
しかしどうしても恋人が欲しい、出来れば真剣に交際出来る相手が欲しいと思っていました。
そんな時にPCMAXというサイトを見つけたのでした。

サイトで出会いがあるのか、半信半疑でした。
でも干物女のままじゃ嫌だし、案外こういうサイトにこそ運命の出会いはあるのではないかと思ったのです。

登録してプロフ等入力して、誰か男性から連絡が来ないかなと期待しつつ待ちました。
すると10分後に何人もの男性からメッセージが来たのです。
どの人も良さそうだったのですが、その中で私と年の近い30代の、住んでいる県も近い人がいました。

どうせだったら遠距離よりもなるべく近い恋愛をしたいと思って、その人と連絡を取り始めました。
お互いの趣味、仕事の愚痴、今はまっている事等メッセージでやり取りする内に、直接声が聴きたくなったのです。

そこでPCMAX上じゃなくて、実際に会ってみたいとそれとなく持ちかけました。
すると男性は快く応じてくれて、数日後に駅で待ち合わせて会ったのです。
事前に写真を送ってもらっていたのですが、会ってみると実物の方が良かったです。

まずはお互いの趣味であるカラオケへ行って2時間程歌って、次にレストランへ夕食に行きました。
待ち合わせたのは昼過ぎだったので、カラオケで歌ってちょっとお腹が空いていたのです。
美味しいイタリアンを食べてから、ダーツバーへ行ってダーツをしつつお酒を飲みました。

この日はこれだけで、キスもしていません。
でもそのもどかしさが何だか恋をしているという感じで、とっても良かったです。
次の日から直接電話やLINEでやり取りして、それから月に何度か会ってデートしました。

会って3回目に告白されて手を繋いでキスをして、5回目にホテルへ行きました。
まるで思春期のような淡い恋愛で、何だか若返ったような気がしましました。

それからもずっと順調に彼との恋愛は続いています。
PCMAXという出会いサイトでも、こんなに素敵な恋は落ちています。
登録者数が多い分、チャンスも沢山ありますので、今出会いがないという方は、PCMAXがお勧めです。

26歳|一般事務社員


PCMAX



業者対策・二重登録対策も万全のPCMAXだから安心して使えました



PCMAXは、利用者の電話番号を登録することによって、個人認証を行います。これは、一人のユーザーがアカウントを複数個持つことを防止するためや、デリヘルなどの業者が紛れ込むことを防止するための対策として行っているそうです。自宅や携帯電話の番号を登録するとなれば、個々のユーザーもそれぞれに自分の言動に責任を持つようになるので、安心して使える出会い系サイトという意味では、とても良いシステムだなと思いました。

もちろん私も利用する時には、モラルやマナーをきちんと守りました。プロフィールには、真面目にお付き合い出来る二十歳以上の独身男性との出会いを希望していると書きました。写真は、恥ずかしくて載せませんでしたが、仲良くなった人とはメールで写メを交換しました。

実際に会ってみたのは3人です。その中で一番気が合うと思った人と付き合うことにしました。最初のデートは、仕事の帰りに飲みに行くだけでした。あまり長い時間一緒にいても気疲れしそうなのでそうしたのですが、意外と楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまいました。本当は帰りたくないと思ってしまったのですが、軽く見られたくないので、その日は終電には間に合うようにして帰りました。

本格的なデートは、その翌週でした。「ドライブに行かないか?」と誘われたのですが、車で二人きりになるのも、土地勘のない場所に連れてゆかれるのも不安だったので、「観たい映画があるの」と嘘をついて一緒に映画を観ました。その後は食事をして町をぶらぶらして、また軽く飲んで帰りました。

3回目のデートで「僕の家に遊びにおいで」と言われたので、行ってみることにしました。一緒にお昼ごはんを作って、DVDを観て、のんびりと過ごしただけですが、もしこの人と結婚して一緒に暮らすようになったら、こんな休日も悪くないなと感じました。

その日の帰り際に「これからも付き合って欲しい」と言われたので、その場でOKしました。ここまでとんとん拍子で来られたのも、PCMAXを安心して利用出来たお陰だと思っています。

29歳 OL


PCMAX



アラフィフの私が「現役女性」を実感できた出会い



バツイチ、アラフィフの「現役女性」です。
現役、というのを強調したのは、最近「自分はまだ、完全な現役選手なんだ」ってことを自覚したからなんですよ。
もちろん、まだ40代ですから、女を捨ててたわけじゃありません。けれど、昔のようにいろんな男性と関係を持つということはめっきりなくなり、「考えてみると、もう3年も、セックスしていない」というような、さみしいことになってたんですよね。
これでは、とても「現役」とはいえません。「このまま、女として終わってしまうのかも」と思ったら、たまらない気持ちになりました。
その時に頭に浮かんだのが「出会い系」という言葉です。
経験はありません。自分みたいな年齢の女性が使ってもいいものなのか、という疑問もありましたけど、とりあえず、サイトを覗いてみることにしたんです。
見てみてびっくり。ずいぶんいろんな出会い系サイトがあるんですね。それに、かなりの年齢の人も利用してるじゃありませんか。ってことは、中年でも出会いのチャンスがあるってことですよね。
大いに勇気づけられた私は、「大手優良」と呼ばれるところを細かくチェックし、PCMAXに会員登録しました。
PCMAXにした理由は、サイトのページのフィーリングが一番しっくりきたことと、やっぱり口コミの良さですね。
フィーリングって大事だな、って思いますよ。だって、会員登録して2週間で、相手が見つかり、3年ぶりにセックスできてしまったんですかね。
彼は35歳でIT関係のお仕事をされているんだそうです。まさか、14才も下の男性との出会いが待っているとは、2週間前には全く思ってもいませんでしたよ。
彼は、「年上の女性が好みで、あなたはまだちょっと若すぎるぐらいだ」って言ってました。
最近よく、熟女好き男性の話を耳にしますけど、そういう男性ってほんとにいるんですね。
そういう好みの男性がいる限り、私はこれから年齢を重ねても、彼氏を見つけられるってことじゃないですか。
3年ぶりのセックス、最高でした。若いころより感じやすい体になってるみたいな錯覚(?)を覚えたぐらいです。
アラフィフの私が、「現役」を実感できたというわけ、お分かりいただけましたか?

「49歳|生保・事務」


PCMAX